ジャニオタのマイル活動期

ジャニーズ事務所のTOKIOと嵐が大好きなOLがツアーの交通費のためにマイルを貯めるブログです。

ジャニオタのマイル活動期

伊丹空港は大阪モノレールでラウンジいらず★

みなさん、空港でラウンジに行かれる理由って何でしょう?

航空会社のラウンジであれば、お酒をただで飲んだり飛行機を眺めたりもできますが、カードラウンジは基本お酒もなく、窓がない場合もあり、空港によって善し悪しが分かれます。

私の場合、修行をしていないので必然的に行けるラウンジがカードラウンジのみに限られるのですが、主に搭乗前の時間つぶしと形態の充電を目当てにしています。

SPGアメックスカードを持っていれば、カードラウンジを利用できますよ!

しかし、ゴールドカードがないと入れないカードラウンジですが、伊丹空港でゆっくり休める場所を見つけました!

★スポンサーリンク★

 

大阪モノレールのモノドリンクがお勧め!

大阪モノレールには改札内に豊川駅以外の各駅にモノドリンク・モノラウンジという休憩スペースがあるんです!

このスペースでは、休憩ができたり、ドリンクが飲めるスペースなのですが、設備がかなりいい!

今回伊丹空港のモノドリンクスペースを利用してきたので、レポートしたいと思います★

まずはデスクから。

カウンター形式のデスクとテーブルがあるスペースがあります。

 f:id:uruhamail:20170606003411j:image  f:id:uruhamail:20170606003437j:image

カウンター形式のほうは椅子が少し高いので、スーツケースなどを横に置いて作業しても邪魔になりませんね。

テーブルスペースは、お友達とおしゃべりするのもよいスペースだと思いました!

★スポンサーリンク★

 

カウンターにはコンセントとUSBポートが!

忙しいビジネスマンや私のようなスマホ中毒者は必須の充電器スペース!

 f:id:uruhamail:20170606003459j:image

特に帰り道なんかは充電が危機のことが多いので、すごくありがたいスペースです。

羽田空港の待合スペースの電源スペースは取り合いなことが多いのですが、モノドリンクスペースにはほとんど人がおらず、ゆったりとした空気でした。

f:id:uruhamail:20170606003522j:image 

▲とはいえ、コンセントとUSBポートの両方は使いすぎ?

改札に向かう乗降客とは程よい高さの壁で区切られています。

 f:id:uruhamail:20170606003538j:imagef:id:uruhamail:20170606003623j:image

ちなみにスペースの横には、自動販売機があるので、有料ではありますが、カードラウンジと同じ環境を作ることができます(笑)

窓の外は空港の外観なので、まったく飛行機はみれません。

ただ、静かできれいな環境で読書にいそしむことができました。

まとめ

カードラウンジに行かずとも、充電ができて、ゆっくり時間をつぶすことができるモノドリンクスペース!

ゴールドカードがないけど、空港に早く着すぎた人や充電が無くなりそうな人にはとてもお勧めのスペースです★

大阪モノレールに乗られる際はぜひ一度ご利用くださいませ!

関連記事 

★スポンサーリンク★