ジャニオタのマイル活動期

ジャニーズ事務所のTOKIOと嵐が大好きなOLがツアーの交通費のためにマイルを貯めるブログです。

松岡昌宏主演「家政夫のミタゾノ」

f:id:uruhamail:20160912234733j:plain

TOKIO松岡昌宏主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」が発表されましたね!

いやー久しぶりにドラマ来ましたね!

連ドラは「同級生」以来2年3か月ぶり、主演は「13歳のハローワーク」以来4年ぶりとか…

ここ数か月、DASH島でリーダーや山口くんとよくコンビを組んでいたので暇だとは思ってましたが

主演のお仕事!うれしい!!

イントロダクション

2016年秋、テレ朝“家政婦”の歴史に新たな1ページが刻まれる…
松岡昌宏、
オトコ家政婦=家政夫に!
家事スキル&迷惑レベルは特A級
人の家庭を壊して再生する
史上最“恐”の家政夫…
その名は「ミタゾノ」

内容

題名の通り、市原悦子主演のドラマ「家政婦は見た!」の公式パロディとのこと。ちなみに「家政婦のミタ」は全く関係無いらしいですw

松岡君の役どころは家政婦紹介所に所属する家政夫・三田園薫(みたぞの・かおる)。女性が主に活躍する家政婦業界において、男性ながらに掃除・洗濯・料理・子守などの家事全般を完璧にこなしてしまう“一流家政夫”とのこと。

毎回派遣先が変わり、その家庭をの秘密を暴いていき、家庭の化けの皮を剥いでいくようです。

みどころ

ドラマに登場する家事スキルは暮らしに役立つものばかり!

難アリな性格の三田園ですが、家事の技は文句ナシのプロ級。卓越した知識と家事の裏技で家主の信頼を勝ち取っていきます。

そして毎回劇中には三田園が紹介する“お役立ち家事のHOW TO”が登場し、視聴者を楽しませます。どれもすぐに実践できる技ばかり…! 

家事技の監修は家事芸人としても人気を博している松橋周太呂さん。

キャストコメント

三田園 薫(みたぞの・かおる)…………松岡昌宏

三田園は派遣先の家庭の事情をのぞき見して、さらにその家庭を壊そうとしてしまうという悪趣味の持ち主。実際こんな人間がいたら嫌だなー、と思いますが、そういう人物を演じられるというのがこの仕事の面白さ・醍醐味なのかもしれませんね。「こんなヤツ、絶対いてほしくない!」という人物像を自分の中でイメージしながら演じられたらいいなと思います。昔から、日本人は“嫌われ者”が好きな傾向がある気がします。『いじわるばあさん』なんかもそのひとつですよね。
家族にもそれぞれプライバシーはあるけど、三田園はそういったものも構わずに暴く! ある種の爽快感は見どころのひとつです。
さらにこのドラマの場合は、三田園が壊した家庭に必ず再生が訪れるんです。その再生の部分には三田園の意思は介在していなく、その行為によって崩壊した結果、再生してしまうという流れなのですが、それはまた新しいタッチですよね。今までいろんな役を演じさせていただき、いろんな作品を見てきましたが、三田園のようなキャラクターは新鮮です。
僕が秘密を暴いてみたいとすれば…イチロー選手のタフな身体の仕組みか、うち(TOKIO)のリーダーの私生活ですかね(笑)

『家政夫のミタゾノ』には“家事のHOW TO”がたくさん出てきます。うちは犬を飼っているので、スリッパの裏にから拭きのクリーナーシートを貼り付けながら歩いてこまめに毛を掃除したり、使い終わった歯ブラシをコンロの焦げ付きを取るのに使ったり、と工夫はするようにしています。
料理は好きなので、昔からよくいろんなものを作りますね。仕事が忙しくてもオンオフの切り替えをするために何かを作ったり…。最近はカポナータを常備菜として作っておいて、それにチーズや麺つゆをかけてみたり、カレー粉を混ぜてみたりしながら料理を楽しんでいます。家事の中では洗濯が一番苦手かもしれない…。洗うのはいいんだけど、干すのがあまり好きじゃなくて(笑) 

最近はいろいろなお仕事の現場で女性スタッフの方々とご一緒することも多く、新しく都知事になった小池百合子さんもそうですが、男女間の立場・職業に差がなくなってきているのでしょうね。逆に“主夫”の男性も増えていると聞きます。
そういった中で今回男性の僕が、新しい型、新しいタッチで“家政婦”というお仕事の世界に食い込んでいくことにとても興味を持ちました。「どんな風にしようかな」とワクワクしながら準備しています。
テレビ朝日にはこれまで、市原悦子さん、そして米倉涼子さんという“2大家政婦”がいます。市原さんの『家政婦は見た!』は子どもの頃からずっと見ていましたし、もちろん米倉さんの作品も見ました。そこに新たに僕が演じる家政夫が参入するわけですが、あまり気負わずに。あくまで僕はダークな家政夫・三田園でいければいいかな、と思っています。撮影開始に向けて着々と準備も進んで、楽しくなりそうな気配も満載です。チーム一丸となっていい作品を作っていきたいと思っていますので、お楽しみに!

 エキストラ情報

テレビ朝日エキストラ募集ページにアクセスし、登録フォームからご応募ください。

ココだけの話、ほかのエキストラ会社からも募集がありました。

TOKIOの現場に行けるなんて、またとないチャンス…!!!(基本歌番組の番協しかないTOKIOFC)

会社休んでも行きたい…マボに会いたい( ;∀;)

行けるように頑張ります!!

 

それにしても、今回の役は暗めっぽくて、大丈夫かしら…

夜王や必殺仕事人は役そのものもマボっぽくて、安心して見られるんですが、13歳のハローワークは結構みるのきつかったんですよね(;^ω^)

個人的には天国に一番近い男がはまり役だと思うんですよ。

ドラマスタッフのみなさん!<松岡昌宏はへたれキャラは意外とはまるんですよ!!

よろしくお願いします!!!

関連記事