ジャニオタのマイル活動期

ジャニーズ事務所のTOKIOと嵐が大好きなOLがツアーの交通費のためにマイルを貯めるブログです。

ジャニオタのマイル活動期

【ジャニオタ的】遠征時の交通手段の確保方法(ANAの場合)

「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017」の申し込みが終わりましたね…!

嵐さんのコンサートのチケットの取り難さは有名かと思いますが、それ以外にも取りづらいものがあります。

それがホテルと交通手段ですw

★スポンサーリンク★

 

 

特にホテルはコンサートの日程が発表された日の朝には全部なくなっているという有様です。

(早朝に世に出るスポーツ紙で日程がわかるため、その瞬間から壮絶なホテル予約合戦が始まります…)

 

そして、本日の本題、交通手段です。

このブログは陸マイラーブログなので、できるだけマイルを使う方法をお伝えしていきたいと思っているのですが、まだ当落すら出ていない札幌の特典航空券戦争に惨敗してしまったので保険のために手段を確保しておくことが必要だと改めておもいました。

特典航空券の予約は2か月前と2週間前から

特典航空券は早くても2か月と2週間前が予約日になります。

しかし、一般的に航空券はの発売は半年ごと。

発売日は3月~10月分の予約は1月に発表、10月~3月分の予約は7月に発表されるそうです。

このスケジュールでみると半年以上前から予約できるわけですね。

2か月前に予約が開始される特典航空券が取れなかったときは、一番安く購入できる旅割75の発売が終了しており、場合によっては旅割55や旅割45もなくなっている場合があります。

そういったときのリスク回避策を考えておくことが必要です。

★スポンサーリンク★

 

ANAの旅割75を確保する

今回お勧めするのはリスク回避のために、特典航空券の予約を待たずに旅割75にてチケットを予約すること。

実はタイムリーなことにANAの規約が変わり、2016年10月30日以降の搭乗分から取消手数料が搭乗55日前までかからなくなったそうです!

 

対象運賃:プレミアム旅割28・旅割75・旅割55・旅割45・旅割28・旅割21・乗継旅割
f:id:uruhamail:20160831234438g:plain

ということは、特典航空券は約60日前が予約開始日なので、旅割75で撮った航空券をキャンセルしても取引手数料がかからなくなるというわけです。

ただし、払い戻し手数料430円はかかりますので注意してください。

 

というわけで、キャンセル直前の画面まで進んでみました。かかる費用は430円なのでLCCを保険で予約するよりもキャンセル料は安くすみます。

f:id:uruhamail:20160831234901p:plain

現金を使いたくない人は!

ある程度マイルがたまっている人はマイルをANA SKY コインに変更し、ANA SKY コインを利用して予約をしましょう。

こちらの記事でANA SKYコインについては解説しています。

スカイコインで予約した航空券をキャンセルをした場合、払い戻し手数料の430円分のコインがひかれたコイン数が戻ってきます。

ただし、払い戻されるのは払い戻し手続き時点で有効期限内のANA SKY コインのみです。

「ANA SKY コイン」の有効期間は交換月より、12カ月目の末日なので、約1年と短いので、払い戻された時もどう利用するか考えることが必要です。
(例:4月1日発行→翌年4月30日まで有効)

★スポンサーリンク★

 

コンサートは戦争だ…!

嵐さんのコンサートで毎回思うことは、何をするにも戦争を乗り越えていかなければいけないこと。

高度な情報戦ですよ…毎度毎度“なのは完売”状態(; ・`д・´)

苦労を乗り越えられたものだけが、コンサートに参加できる…そんな戦争に勝利し参加したコンサートの感動ははかり知れません(笑)

なるべく節約しながらも楽しい遠征にしたいですね!

お金をかけずに遠征をする方法はこちら!